【白井田七の口コミ・効果】 田七人参の成分サポニンで血圧対策!

『白井田七』は漢方の原材料に使われる、田七人参をたっぷり使用したサプリメントです。
田七人参由来のサポニンが、血圧低下や健康的な体づくりを強力にサポートしてくれます。

『白井田七』は錠剤タイプ、お茶タイプ、健康ドリンクタイプの3種類が用意されていることが特徴でしょう。

特に田七人参の成分が多いのが錠剤タイプです。
そのためサポニンの効果を実感したい方は、錠剤タイプをお勧めします。

お茶タイプは、食事などに合わせて飲みやすいため、継続して飲み続けていきたい方にお勧めできるものです。
健康ドリンクタイプは美容成分が追加で含まれているため、発酵させた酢の風味が口に合う方には美味しく飲み続けられるでしょう。

今回は、そんな『白井田七』を飲み始めてみたい方の参考になるように『白井田七』の魅力を口コミを交えながらご紹介していきます!

『白井田七』は本当に効く?田七人参由来のサポニンがたっぷりのサプリメント!

『白井田七』には主成分のサポニンの他にも、田七ケトンやアミノ酸が19種類、ビタミンが7種類、ミネラルが8種類含まれています。
これだけの健康成分が含まれているのは嬉しいですよね。

まずは『白井田七』の主要成分である、田七人参由来のサポニンについて詳しくみていきましょう!

サポニンの健康効果は6種類!

サポニンはマメ科の植物の根っこや葉っぱなどに多く含まれています。

コーヒーや抹茶などの苦さは、実はサポニンの味だということをご存知でしょうか?

良薬は口に苦しと言いますが、サポニンは良薬とも言える効果があります。
まず、サポニンの一般的な効果については以下の6つです。

①免疫力の向上
②抗酸化作用
③肥満の予防
④血流の改善
⑤肝機能の向上
⑥咳や痰を抑える

どの効果も健康作りに最適な効果ですね!

特に田七人参のサポニン量は、サポニン含有量がものすごく多いと言われている高麗人参の4倍にもなります!
昔から「金不換」と言われいる田七人参の凄さがよくわかりますね!

サポニンの血圧低下メカニズムについて

次に田七人参由来のサポニンが血圧低下に対して、どのようなメカニズムで効果を発揮するのか確認しましょう。

サポニンには毛細血管を広げる働きがあります。
この働きによって毛細血管が広がり、血流の流れが良くなって血圧が下がるのです。

また、サポニンは動脈硬化の原因となるコレステロールも低下させます。
コレステロールは血管壁の中に溜まり、血管の幅を狭めてしまうのでこれを防ぐことが重要です。

サポニンはこういった効果も発揮するので、血圧を低下させてくれるのですね。

さらに田七人参に含まれるサポニンには、血圧低下作用以外にも以下の6つの効果があります。

サポニンの血圧低下以外の効果①糖尿病予防

体内でインスリンと同じような効果を発揮してくれます。
つまり、血糖値を下げてくれるのです。

サポニンの血圧低下以外の効果②肥満予防

先ほどお伝えしたように、サポニンにはコレステロールを下げる効果があります。
そのため、血液をサラサラにし脂肪の酸化を抑えてくれるのです。

サポニンの血圧低下以外の効果③抗アレルギー作用

サポニンが体内のナチュラルキラー細胞という免疫機能を活性化してくれることで、アレルギー症状を和らげる効果があります。
活性酸素やアレルギー物質が体内に侵入するのを防いでくれるのです。

サポニンの血圧低下以外の効果④便秘改善

サポニンが血行促進することにより、胃腸の機能を高めて腸内環境を整えます。
また、先述した2種類のジンセノサイドの働きにより自律神経のバランスも整えられることも、便秘改善に繋がる理由です。

サポニンの血圧低下以外の効果⑤尋常性白斑の改善

サポニンが血液の滞りを改善し、血流をサラサラにすることが、尋常性白斑に良い影響を与えます。

尋常性白斑にはストレスも関わっているのですが、サポニンが自律神経のバランスも整えて精神を安定させてくれるため、こういった点からも効果を発揮してくれるでしょう。

サポニンの血圧低下以外の効果⑥更年期障害の改善

サポニンは、副腎皮質ホルモンという女性ホルモンの調整を行なっている重要な部分に働きかけます。
またサポニンの持つ血流改善効果も、更年期からくる倦怠感やのぼせ・冷えなどの慢性症状を緩和します。

サポニンの血圧低下作用は高血圧に悩む方にはとてもありがたいものですが、他にもたくさんの健康効果があるのですね!

参考:厚生労働省患者調査
国立循環器病研究センター

『白井田七』は本当に効果がある?口コミと体験談まとめ!

『白井田七』に含まれるサポニンの効果がわかりましたでしょうか?
健康に対して様々な効果を発揮してくれるので、早速『白井田七』を試してみようと思った方もいらっしゃるでしょう!

そこで次に、実際に『白井田七』を試してみた方の口コミを紹介していきます!
ぜひ購入の参考にしてくださいね!

『白井田七』の良い口コミを紹介!

まずは良い口コミからご紹介しましょう!

・良い口コミ①

年のせいかもしれません。
ここ数年は血の循環が悪く、寒い季節になると睡眠中に足が冷たくなってしまい、何度も目が覚めてしまっていました。
ところが田七人参を飲みだしてから血の循環が良くなり、足の冷えが改善し、寒い季節でも朝までぐっすり寝る事が出来ています!
今ではもう白井田七が手放せません。

・良い口コミ②

飲めば飲むほど体がポカポカと暖かくなります。
サプリメントが好きで1日に何種類も飲んでいましたが、今では『白井田七』1つに絞っています。
原材料が有機田七人参と有機玄米のみなのが、何より安心です!

・良い口コミ③

僕は『白井田七』のお茶を飲んでいます。
苦味が少なく、後味がすっきりと甘いです。
こんなに美味しいのに健康も手助けしてくれるのがありがたいです。

・良い口コミ④

『白井田七』甕を試しています。
最初は風味にくせが感じられましたが、慣れると飲みやすくなりました。
毎朝のスッキリ感や肌の調子が良くなったように思います!

『白井田七』を飲むことで体のめぐりが良くなり、冷え性に効果があった方がいらっしゃるんですね!
また、色々なサプリメントを飲んでいた方が『白井田七』1つで十分になったという声もありました。

『白井田七』は3種類用意されており、好みや体調に合わせて飲み分けることができます。
色々と試してみて自分にあったタイプを見つけられるといいでしょう!

『白井田七』の悪い口コミを紹介!

続いて、残念ながら悪い口コミをしている方の意見も確認しておきましょう!

・悪い口コミ①

試しに1ヶ月飲んでみましたが、効果はあまり感じられず。
元々滋養強壮系の漢方は効きにくいタイプだったので仕方ないのかもしれません。
血圧が高い方に効果的だと聞きましたが、私は最初から血圧が正常だったのも影響があるかもしれないですね。

・悪い口コミ②

最近、肌の調子が気になっていたので『白井田七』甕を飲んでみました。
しかし私の口には合わず、すぐに飲むのをやめてしまいました。
もちろん効果もどのくらいあったのかはわかりません。

体質的に、元々漢方薬が効かなかった方には効果を感じられなかったようですね。
『白井田七』は西洋薬とは違い、漢方の原材料に使われる田七人参が主原料なので、体質によって合う合わないがあるかもしれません。

しかし、体の組織が全て生まれ変わるのには3ヶ月ほどかかります。
口コミを書いていただいた方は1ヶ月で飲むのをやめてしまったようなので、少なくとも3ヶ月くらい飲み続けていれば効果を感じられた可能性が高いです。

また『白井田七』甕を飲んだ方から「口に合わなかった」という感想もありましたね。
『白井田七』甕は発酵ドリンクですので、どうしても味が好みに合わない人はいらっしゃるでしょう。

その場合は、『白井田七』錠剤タイプやお茶タイプに切り替えることをお勧めします。
3種類も用意されているので、飲みやすさや好みに合わせて切り替えられることが『白井田七』の強みです!

『白井田七』を最安値で購入するなら公式サイトがお得!

ここまで『白井田七』の口コミをご紹介してきました。
原材料の田七人参に含まれる豊富な栄養素が、健康的な体づくりに良い効果を与えてくれるようですね!

評価を聞く中で「早く試してみたい!」と思った方も多いのではないでしょうか?
しかし、せっかく購入するのであればできるだけ安い方がいいですよね。

そこで次に、どこで購入するのが一番お得なのか検証していきます!

『白井伝七』を公式サイトで最安値で買う方法

まずは『白井田七』を公式サイトで最安値で買う方法をみていきましょう。

公式サイトでは普通に購入する方法と、定期コースに加入して購入する方法の2つのパターンがあります。
定期コースで購入をすると、なんと15%〜20%の割引を受けることができるのです。

そのため、最安値で購入するとしたら、定期コースでの購入をお勧めします!

さらに公式サイトならではの特典ですが、初回購入は39%〜57%もの大幅割引価格で購入することができます!
では、実際の販売価格を見てみましょう。

『白井田七』の購入特典・価格比較表!

こちらは『白井田七』の公式販売サイトである、和漢の森での販売価格になります!

『白井田七』錠剤タイプは、なんと初回価格3,980円で購入できます!

『白井田七』お茶タイプは初回価格1,980円という安さです!

『白井田七』甕についても、初回価格3,980円となっていました!

いずれの商品も初回割引がとても大きいですね!

2回目以降の購入では、定期コースの利用で15%〜20%割引で購入することができましたよね。
また、定期コースを利用すると継続利用しやすくなるような特典も用意されています。

これだけのサービスがあると、公式サイトでの購入が一番お得なように感じますよね!

『白井田七』は公式サイト以外の市販・通販でも買えるの?

『白井田七』は公式サイトからの購入が大変お得でした!
しかし「そうは言っても他のお店とか通信販売サイトの方が安かったりするんじゃないの?」と思う方もいるでしょう。

そこで次に『白井田七』を市販で買えるのか検証してみました。

『白井田七』は薬局・ドラッグストアに売ってる?価格は?

ではまず、全国チェーン展開している以下のドラッグストアのWebサイトをチェックしてみます。

・サンドラッグ
・マツモトキヨシ
・ウェルシア
・ディスカウントドラッグコスモス
・ココカラファイン

どこも全国展開しているドラッグストアなので、きっとあなたの自宅の近くにもありますよね!

ドラッグストア①サンドラッグ

日本全国で1,147店舗を展開していますが、サンドラッグでは取り扱いがありませんでした。

ドラッグストア②マツモトキヨシ

日本全国で722店舗を展開しているマツモトキヨシでも、取り扱いはありませんでした。

ドラッグストア③ウェルシア

日本全国で1,737店舗を展開している業界最大手のウェルシアでも、取り扱いがありませんでした。

ドラッグストア④ディスカウントドラッグコスモス

日本全国で993店舗を展開しているディスカウントドラッグコスモスでも、取り扱いはありませんでした。

ドラッグストア⑤ココカラファイン

日本全国で1,300店舗以上を展開しているココカラファインでも、取り扱いはありませんでした。

『白井田七』は市販では購入不可能? 実店舗でも確認をしてみました

『白井田七』が本当に実店舗に置いていないのか調べるため、自宅近くのドラッグストアでも確認をしてみました。

・ウェルシア
店舗での取り扱いがありませんでした。

・マツモトキヨシ
こちらでもやはり取り扱いはありませんでした。

・サンドラッグ
他の店舗と同じように取り扱いはありませんでした。

ドラッグストアのオンラインショップや実店舗でも『白井田七』の取り扱いはしていないようですね。
今回の調査では、市販されていないことが確認できました。

『白井田七』は他のネット通販でも買える?

『白井田七』は市販されていませんでしたので、購入するとしたら他のネット通販を探してみる必要もあるでしょう。

・Amazon
・楽天市場
・yahoo!ショッピング
・メルカリ

これらのネット通販大手でも確認をしてみました!

Amazonの場合

まず、Amazonでの価格を見てみましょう!
Amazonでは『白井田七』の3タイプの商品をいずれも取り扱っていました。

Amazonでの『白井田七』錠剤タイプの値段は5,490円でした。

また『白井田七』お茶タイプは3,100円となっていました。

『白井田七』甕については7,290円でした。

いずれの商品もAmazonの会員ですと送料無料になるようです。
定期購入便で購入すると5%オフになり、定期で配達も行ってくれます。

ただ、公式販売サイトではないので在庫が不安定なことが予想されます。
調査した段階では在庫はありそうでしたが、他商品で在庫が少なくなっている場合が見受けられたからです。

楽天市場の場合

次に、楽天市場での価格を確認してみます。
楽天市場でも『白井田七』の3タイプをいずれも取り扱っていました。

『白井田七』錠剤タイプは5,490円でした。

『白井田七』お茶タイプは3,218円となっていました。

『白井田七』甕は7,290円でした。

いずれの商品も送料は無料です。
商品の種類やタイミングによっては楽天のポイントがボーナスとしてつきます。
しかし、定期購入便といったサービスはありませんので、定期的に購入するためには毎月自分で手続きをする必要があるようです。

Yahoo!ショッピングの場合

続いてYahoo!ショッピングでも確認をしてみました。
こちらでも『白井田七』の3つのタイプを取り扱っているようです。

『白井田七』錠剤タイプは5,980円でした。

『白井田七』お茶タイプは3,218円となっていました。

『白井田七』甕については7,290円でした。

いずれのタイプも送料は無料です。
Yahoo!ショッピングのポイントが溜まります。

ただ、こちらも定期購入サービスがないので、継続利用するとしたら毎月自分で手続きをしないといけません。

メルカリの場合

今の時代、個人通販サイトのメルカリもチェックしておく必要がありますよね。
タイミングにもよると思いますが、調査をした段階では『白井田七』の3つのタイプのいずれも販売されていました。(2019年7月20日現在)

『白井田七』錠剤タイプは4,200円で販売されていました。

 

『白井田七』お茶タイプは2パックセットで5,000円でした。
1パックですと2,500円ということになりますね!

『白井田七』甕は4,000円となっていました。

ただ、メルカリは個人で取り扱っている方が多いです。
メリットとしては出品者に価格交渉をすることが可能ですが、毎日口に入れる商品を、お店ではなく個人から買うのはなんとなく怖いですよね。

販売価格も様々ですし、開封済みの商品が売られている様子も見られました。
安心して『白井田七』を買いたいのであれば、メルカリは避けた方がいいでしょう!

『白井田七』を買うなら、公式サイトが最安値!

以上の調査をまとめたものが、以下の表になります。

販売元 最安値 特典 デメリット
公式 錠剤:4,298円

お茶:2,138円

甕:4,298円

(初回限定)

・初回限定割引

・定期コースで2回目以降も20%割引

・その他特典あり

なし
Amazon 錠剤:5,490円

お茶:3,100円

甕:7,290円

・会員なら送料無料

・定期便購入で5%割引

・公式販売サイトではないので在庫が不安定な可能性あり
楽天市場 錠剤:5,490円

お茶:3,218円

甕:7,290円

・楽天ポイントを貯められる ・定期購入サービスがないので、毎月自分で手続きをする必要がある
Yahoo!ショッピング 錠剤:5,980円

お茶:3,218円

甕:7,290円

・ポイントが貯められる ・定期購入サービスがないので、毎月自分で手続きをする必要がある
メルカリ 錠剤:4,200円

お茶:2,500円

甕:4,000円

・価格交渉ができる ・個人出品なので価格が不安定

・在庫も不安定

・開封済みの場合もある

今回の調査でデメリットがなく、なおかつ最安値で購入できるのは公式サイトだということがわかりました。
公式サイトでの購入で『白井田七』錠剤タイプは4,298円、お茶タイプは2,138円、甕は4,298円というお手軽価格でしたね。

これらは初回購入特別価格ではありますが、2回目以降の購入も定期購入で20%割引になりますのでお得に継続ができます。
定価の20%割引価格では、他の通信販売サイトも購入の候補に挙がってきそうですが、在庫が安定していなかったり、商品の安全性に心配があったりしますので、やはり公式サイトからの購入継続が一番良さそうでした。

『白井田七』を最安値で買う方法を画像つきでご紹介します!

続いて、公式サイトからの購入方法について、画像つきでご紹介していきます!
購入を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは『白井田七』錠剤タイプを例に説明します。

①まずは公式サイトにアクセスしてください。「白井田七。商品カタログ」というページがあります。

②下の方にスクロールすると『白井田七』錠剤タイプのページへのリンクがありますのでクリックしてください。

すると白井田七の商品ページへ飛びます。

③下にスクロールすると、公式販売サイトである「和漢の森」へのリンクがありますのでクリックしてください。

すると、和漢の森の『白井田七』錠剤タイプのページに飛びます。

④下にスクロールをすると「初回限定でお得に始める」という文字がありますので、こちらをクリックしてください。

するとご注文手続き画面へと移ります。

今までに購入歴があるとログインすることで簡単に購入できます。
また、Amazonのアカウントを使っても購入できるようです。
初めての方は情報入力をしましょう。氏名や電話番号、住所などを入力してください。

支払い方法については、こちらで選んでください。

⑦個人情報取得に関する同意書をよく読んで、同意ができれば「同意して次へ」をクリックしてください。

すると注文内容の確認画面に移りますので、間違いの無いように確認をしてください。

⑧確認ができたら「この内容で注文する」を押せば注文完了です!!

『白井田七』定期コースの解約方法は?

『白井田七』を公式サイトからお得に購入する方法がわかりましたね。
ただ、定期コースと聞くと「やめたくなっても契約期間の縛りとか、解約金とかかかるんじゃないの?」と心配になる方もいるかもしれません。

そこで次に、定期コースの解約について詳しくみていきましょう。

 

『白井田七』の定期コース解約の条件とは?

それでは定期コースの解約方法をご説明します。
基本的に、定期コースの解約は電話、FAXもしくはメールで連絡することで簡単に行えます。
また『白井田七』の公式販売サイトである和漢の森には専用問い合わせフォームも用意されていました。

電話の受付は平日の10時〜17時ですので、もし日中は仕事等で電話できない場合でもメール等で手続きできるのは嬉しいですよね。

ただし、次回のお届け予定日の10日前までに連絡をする必要がありますので、注意してください!
万が一出荷後の連絡になってしまった場合は、返送料金がかかってしまう場合もありますので中止しましょう。

ただ解約金等は一切かかりませんので、安心してください!

『白井田七』を解約する際のお客様センターの電話番号と営業時間について

『白井田七』を解約する際の電話番号とメールアドレスを確認しておきましょう!

電話番号:0120-206-401(フリーダイヤル)
FAX番号:0120-206-301
メールアドレス:info@wakan.shop(24時間自動受付)

電話可能な時間は、先ほどお伝えしたように平日の10時〜17時となっています。
FAX、メールでは24時間自動の受付となっているので、いつでも連絡をすることが可能です。

和漢の森ウェブサイトにある、専用のお問い合わせフォームはこちらからアクセスができます。
https://www.wakan.shop/mail/

また、メールで連絡をする際は「名前」と「電話番号」を忘れずに記入した上で送りましょう。

解約をする際は、一番都合がつけやすい方法で連絡をしてくださいね!

『白井田七』を返品したいときは?いつまでに申し込めばいい?

続いて『白井田七』を返品や交換したい場合の条件も確認していきましょう。

「購入したものの、思っていた商品と違うものが届いた」
「事情が変わって全く飲めないので返品したい」

といった様々な理由で返品をする必要が出てくることがありますよね。

返品をするときは商品の到着後15日以内に以下の住所に返送してください。

株式会社和漢 和漢の森 返品係
郵便番号:810-0001
住所:福岡市中央区天神2丁目3-36-502

また、返品の事情が会社都合かユーザー都合かによって手続きが変わりますので確認をしましょう。

ユーザーの都合で返品したい場合

商品が気に入らなかった等のユーザー都合の場合は以下の点に注意してください。

・返品、交換にかかる送料と手数料はともにユーザー負担になる
・返品は1箱分限り
・SALE品の返品、交換、キャンセルはできない
・返品交換の連絡は、購入者本人が連絡をする

破損や配送ミスなど発送側の理由による返品や交換

会社都合の返品となるのは以下の場合です。

・商品誤発送の場合
・商品が破損していたり、汚れていたりした場合
・購入商品と違う商品が送られてきた場合

こうした場合は送料等の負担は会社がしてくれますので、先ほどお伝えした連絡先へ連絡してから返品をしてくださいね!

『白井田七』の効果的な飲み方とは?

『白井田七』の飲み方についての解説です。
これまでお伝えしたように『白井田七』は錠剤、お茶、健康ドリンクの3種類があります。

それぞれ飲み方が違いますので、1つ1つ確認してきましょう。

『白井田七』錠剤タイプの飲み方解説

『白井田七』錠剤タイプは、完全無農薬で有機栽培された田七人参を粉末にし、有機玄米をつなぎとして固めたサプリメントです。
原材料として使われている田七人参も玄米も、全てオーガニック栽培で作られているので、安心で安全に口にすることができるでしょう。

飲み方としては、1日に4〜8粒を目安に水かお湯で飲むことになります。
一般的な錠剤と同じ飲み方ですね!

水とお湯ではどっちの方が吸収効率がいいの?

『白井田七』錠剤タイプは水かお湯で飲むことができましたね。
せっかく飲むのであれば、できれば吸収効率の良い飲み方をしたいでしょう。
では、水とお湯ではどちらの方が吸収効率がいいのでしょうか?

実は温かいお湯で飲んだ方が、内臓に優しいので消化吸収が効率良く行えます。

基本的に飲み物は暖かくして飲む方が身体にいいと言われています
その方が胃や内臓に負担がかからないからです。

冷たい飲み物は身体を冷やしてしまい血行を阻害するので、きんきんに冷えた水で飲むのは良くないでしょう。

でも、暑い日に『白井田七』を飲むとしたらお湯で飲むのは辛いですよね。
そんなときは常温の水で飲むと、内臓を冷やさずに飲めるのでお勧めです!

 

『白井田七』お茶タイプの飲み方解説

『白井田七』お茶タイプは、完全無農薬で有機栽培の緑茶と田七人参が原材料の粉末緑茶です。
飲み方は、粉末にお湯を注ぐだけですので簡単です。

400ccのお湯に1包入れて、よく混ぜると飲むことができます。
ペッドボトルに入れて持ち運ぶ場合は500ccのお湯に溶かしても良いでしょう。

粉末になっているので、このように味の濃さはお湯の量で調整することができます。
子どもに飲ませる場合は1Lのお湯に対して1包を溶かすと飲みやすくなりますよ。

お茶タイプを飲むのに、水で溶かすのではダメなの?

公式サイトではお湯に溶かして飲むと書かれてしますが、水に溶かすことも可能です。
口コミでは、水に溶かして飲んでいる方の「美味しくて、飲みやすい」という意見がありました。

そのため、暑い日に飲むのであれば水に溶かして水筒に入れ、持ち運んでもいいでしょう。

ただ、注意が必要なのは先ほどお伝えしたように、冷たい飲み物は内臓を冷やしてしまうことです。
なるべく常温の水を使うか、冷やして飲む際には飲み過ぎないようにする等、工夫して飲むようにしましょう。

また、お湯で溶かす分にはダマができずに粉末が溶けるようですが、水に溶かす時には粉末がうまく溶けず、ダマができてしまうこともあるようです。
ダマができてしまったら、シェイクをしたり良くかき混ぜたりする手間がかかりますね。

栄養吸収や溶けやすさを考慮すると、基本的にはお湯で飲んだ方がいいでしょう!

『白井田七』甕の飲み方解説

『白井田七』甕は田七人参を黒酢の甕で発酵させたエキスに、美容や健康成分をさらに追加して作られた健康ドリンクです。

ドリンクタイプですので、1包を1回そのまま飲むことができます。
また冷やして飲むこともできますし、充填前に加熱殺菌がされているため温めて飲むこともできることが魅力でしょう。

発酵ドリンクが苦手な場合はどうやって飲めばいいの?

『白井田七』甕は発酵ドリンクなので、風味が人によっては合わない場合があるかもしれません。
口コミを見ても、封を開けた瞬間の漢方独特の香りや黒酢のツンと鼻をさす匂いが気になったという方がいらっしゃいました。

口に含んでみてもそれらの印象は変わらないので、酸味や苦味が苦手な方には少し飲みにくい場合もあります。
飲みにくい場合は冷たくしたり、暖かくしたりすることで自分に合った飲み方を見つける必要があるでしょう。

色々と試してみても口に合わないようであれば、田七人参の成分がさらにたくさん入っている錠剤タイプを試してみてもいいかもしれません。

『白井田七』は安全なの? 有機JAS認証の田七人参を使用した100%オーガニック和漢サプリ!

続いて『白井田七』のメインとなる原材料について解説をしましょう。
『白井田七』は田七人参という、漢方薬によく使われる人参を主な原材料にしています。

田七人参には最初にお伝えしたように、漢方人参の中で王様とも言えるだけの栄養素が含まれています。
それだけ沢山の栄養素がある人参ですので、栽培にとても大変な手間がかかるものです。

また田七人参には「田三七」「三七」といった別名があり、これは根の収穫まで3年から7年もかかると言われていることから付けられています。
そして古来より「金不換」と呼ばれるほど大切な万能薬として、様々な病気や怪我の治療、心身の滋養、健康維持のために使われきました。

そんな貴重な田七人参を98%配合して作られているのが『白井田七』です。
しかも『白井田七』に使われている田七人参は有機JAS認証されているとされています。

では、有機JAS認証とはどういったものなのでしょうか?

『白井田七』の原材料、田七人参が受けている有機JAS認証とは?

有機JAS認定とは、有機食品のJAS規格に適合した生産がされていることを登録認証機関がしっかりと検査し認証するものです。
つまり、商品の生産会社ではなく、他の第三者機関が「安全に生産・品質管理されていますよ」と検査によって承認した証と言えます。

有機JAS認定を受けるためには以下の要件を満たすことが必要です。

・種まきや植え付けをする2年以上前から畑の土に禁止された化学肥料や農薬などを使用していないこと
・病気や害虫を駆除するために農薬に頼らないこと
・栽培中も禁止された化学肥料や農薬を使用しないこと
・遺伝子組み替えをしていないこと
・使う肥料や農薬は天然の物質に由来するもののみとすること
・畑や用具、施設などに化学肥料や農薬が付着したり入りこまないこと

これらの基準を守って生産されていますので、有機JAS認定マークが付いている食品は安心して口にすることができるでしょう!

参考:農林水産省

『白井田七』の原材料の安全性について

『白井田七』の原材料をもう少し詳しく確認してみましょう。
原材料は田七人参と有機玄米でしたね!

『白井田七』の原材料①田七人参

『白井田七』の98%を占める原材料である田七人参は、『白井田七』の製造会社である株式会社アドバンスが栽培から加工・製造までを一貫して管理しています。

会社として「世界一安心・安全の田七人参」を目指しているようです。
そのこだわりのために農法にも気を配り、十数年もの年月をかけて有機栽培の国際基準を定めているIFOAMという国際有機運動連盟の認証を受けています。
この認証を田七人参の栽培のために受けるのは、世界で初めてのことでした。

IFOAMの基準はかなり厳しく、無農薬・無化学肥料なのはもちろんのこと、土壌や使用する水などあらゆる面で世界最高の基準を求められるものです。
実は『白井田七』の原材料の田七人参は中国の奥地で人里離れた標高2000mの高地で作られています。

そのような山奥で農薬や化学肥料を使わないための工夫はどうしているのでしょうか?
それは有用な微生物によって発酵させた資材と灰を土に混ぜること、また田七人参の種と根っこの部分を有用微生物の希釈液に漬けることで、これらが農薬の代わりとなり、田七人参を守っているのです。

また、田七人参は日光を浴びる時間は3割で、あとの7割の時間は日陰にする必要があると言われ直射日光に弱いです。
そして雨にも弱く、事前に傘の役目をする松を畑に植えておくことや、日除けネットを設置することによって大事に育てます。

中国の人里離れた奥地でIFOAMの基準をクリアして栽培されている田七人参は世界で最も安全な田七人参の1つであると言えるでしょう。

また、栽培された後の工程にもこだわられています。
収穫や洗浄は手作業で行われており、またその後の乾燥する工程も天日干しで行われるのです。

これは、機械で乾燥させると完全には乾かずに防腐剤を使うことになってしまうからです。
手作業で乾燥までを行うことで、防腐剤を使わずに加工へと移ることができます。

そして専用の倉庫で管理され、大切に選別をされた田七人参が日本へと運ばれてくるのです。

田七人参を加工するための工場も徹底して品質管理がなされています。
この工場はGMP認証という、日本健康・栄養食品協会による認証を受けている工場となっています。
GMP認証とは原材料の受け入れから最終製品の出荷までの全行程を「適正な製造管理と品質管理」されていると認証するものです。

このように『白井田七』の原材料である田七人参は、生産から加工までのあらゆる過程を徹底して品質管理されています!

また、中国では古来から田七人参を漢方として利用していました。
田七人参は漢方の中でも「上品」に分類され、健康効果が高く人体には無害とされています。

ですので、非常に安心できる原材料と言って良いでしょう!

参考:IFOAM
IFOAMジャパン
日本健康・栄養食品協会

『白井田七』の原材料②有機玄米

『白井田七』のもう一つの原材料である有機玄米ですが、こちらもオーガニックに作られており、余計な農薬や薬品が使われていないので安全性が高いと言えるでしょう。
もちろん玄米自体は体に害はなく、むしろ良いものであることは常識ですし間違いないですよね。

普通は田七人参をサプリメント状にするためには、難消化デキストリンや光沢剤のステアリン酸カルシウムなどが使用されます。
しかし『白井田七』では、飲みやすい錠剤にするためのつなぎを有機玄米のみで代用しているのです。

この点にもオーガニックな原材料だけで『白井田七』を作るためのこだわりを感じられますよね。
田七人参と有機玄米以外の素材は全く使われていませんので、安心して口にできるでしょう!

健康的な体づくりをするなら『白井田七』がお勧め!!

今回は『白井田七』の口コミや評判から、有効成分、購入方法などについてお伝えしてきました。
知れば知るほど魅力的な商品で、特に血圧で悩んでいる方や生活習慣病を予防したい方にとっては、すぐに試してみたい商品だったでしょう。

『白井田七』は公式サイトからの購入が一番お得でしたね。
ぜひ購入検討をされている方は、一度公式サイトにアクセスをしてみてください。

購入する際は3種類の『白井田七』の中から、飲みやすさや好み、期待する効果を踏まえて好きなタイプを選んでくださいね!
どの『白井田七』を選んでも、きっと満足できる効果を得られるでしょう!

 

投稿日:

Copyright© 【血圧が高めの方のタブレットの口コミ・効果】 初回限定980円 最安値で購入する方法や解約方法も解説! , 2019 AllRights Reserved.